filizのページです。
Text Size :  A A A
ごあんない| はいく| 写真| つづる| さぬきにっき| リンク| うち、ムスリムやねん。| Twitter @Sanuki_Hottea| おたよりはこちらから| おしらせ
最後はものすごくぶっ飛ばしましたが、
昨日、7巻読了しました!つまりは、全巻読了です。
は〜。
でも、読み終わった今、一つだけ言えることは、
エンディングだけ知ったって、何の意味もないってことです。
そこまでの話をちゃんと読まないと意味不明なところもあると思う。
というより、全然受け取り方が変わるような気がする。
私だって気が乗らない本は、途中でやめたりしますけど、
今回、全部ちゃんと読めてよかったなと思います。
少なくとも私は満足できました。

英語版の本って邦訳版と違って、
呪文の名前に解説がついていないんです。
だから、「ウィンガーディアムレビオーサー」級の、
ものすごく印象的な分かりやすい呪文名だとまだ大丈夫ですが、
例えば、「ステュピファイ!」とかだと、
何を意図しているのかが、忘れていてよく分からない。
「赤い炎がほとばしって」みたいな後に続く文章で、
何となく強力なやつだったっけなぁ…と思う程度です。
そんななか、一昨日「5」の映画を夫と観に行きました。
観ていて、やっと分かりました。

この、呪文名という観点からも、
エンディングだけ読むということはおすすめできません。
または、誰かから無理にエンディングをきかされたとしても、
全く気にせずに読んで大丈夫だと思いますよ。
全部読んだ人に全部きかされる以外は、安全だと思います。
-----