filizのページです。
Text Size :  A A A
ごあんない| はいく| 写真| つづる| さぬきにっき| リンク| うち、ムスリムやねん。| Twitter @Sanuki_Hottea| おたよりはこちらから| おしらせ
職場の職員室に、ある先生に用事があって行ったら、
別の先生から「帰った。」と教えてもらった。
そこへさらに第二の別の先生が通りかかり「帰ったよ。」とのこと。
ここで終われば普通なのだけれど、
「パッと帰ったよ」「サクッと帰ったよ」となぜか帰ったよトークが続く。
二人とも笑顔なのだが、なんか圧迫されているような気もする。
たまりかねて、
「分かりました、帰ったという事実は分かりました。」と言うと、
笑いが巻き起こり、やっと解放された。
ずっと意味が分からなかったけど、やっと気づいた。

私がノルか、ツッコミかボケをするかを期待していらしたのだ。
大阪人なのに、大阪の感覚が分からなくなっていた…
しかもツッコミとしては、かなりキレの悪い返答だった…なんか悔しい(笑)

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする