filizのページです。
Text Size :  A A A
ごあんない| はいく| 写真| つづる| さぬきにっき| リンク| うち、ムスリムやねん。| Twitter @Sanuki_Hottea| おたよりはこちらから| おしらせ
Img_ff37cffb65b9ad1ceb0984e2db49c9eb651493ca
2011年も残すところあと2日となりました。
今年は本当にいろいろなことがありました。
前半も相当大変でしたが、
少し落ちついてきたかという後半の後半になって、
突然の悲しい別れがありました。
そのときから、このさぬきにっきも、紙の五年連用日記も、
ずっと空白になってしまいました。
そして最後の最後に夫の怪我、手術、入院それも長期。
とうとう年を越してしまうことになりました。

それでも今日、
年末年始の一時外泊許可で自宅に戻ってきた夫とともに、
ゆっくり話しながら久しぶりにデータなどを整理していると、
その時その時、節目節目に綴ってきた俳句が出てきました。
大きなショックを受け、もう動けないと思っても、
とにかく何とかしてやるべきことをやらなければいけない、
そこで、もてあますどうしようもない感情を、
俳句に封じ込むようにして詠んできました。
いま再び目にすると、その時の感情が鮮やかに蘇ってきました。
たとえ俳句でも、ちょっとでも、
その時のことを記録しておいて良かったなあと思いました。

本当に柄にもなく、
生きるとは、ムスリムとは、家族とは、幸せとは、などなどと、
改めていろいろなことを感じ考えた日々でした。
学べたかどうかはともかく、学ぶ材料に富んだ1年だったと、
言ってみようかどうしようか…というところです。
今年からしっかり学びとって、
また来年も、しっかり生きていきたいと願います。
ビイズニッラー。

本年もお世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。