filizのページです。
Text Size :  A A A
ごあんない| はいく| 写真| つづる| さぬきにっき| リンク| うち、ムスリムやねん。| Twitter @Sanuki_Hottea| おたよりはこちらから| おしらせ
Img_447c329921acd5b2aa94677c73eeea8391122ead
今日は雨。
だけど元気だひまわりだ!



Img_0fc50e7da4a1601527ec0f54cfc18bdbbce933c1
七夕ですが夜は雨の模様。
ひまわりは元気です。
あさがおが出てきました。
Img_0b3803a30f5c1a4c92be920928cd60b5dae8dc1a
暑い一日です。
もはやひまわりらしからぬ、ひまわりは茎もすごく太くなって、幹と言いたいくらいです。
あさがおも元気です。
Img_00005970ffcaa87016c8a8ee9b7294169218c521
今日も暑い一日です。
もうすぐ咲きそうです。





まずはこれです。イクロです。インドネシアのものです。
トルコ人の友人がこれを使って教えてくれて、
私はアラビア文字が読めるようになりました。
アルハムドリッラー。
友人とこの本にも本当に感謝しています。
友人と自分の書き込みがものすごいけど、懐かしい。
今回撮影用に、ずっと付けていたカバーを外したのですが、
そのカバーは、ふにゃふにゃのボロボロになっていました。
お世話になりました、ということでこの機会にカバーを代えようと思います。
Img_fa4a36748650364a5f008ee598b670ae
Img_2f17f1ae4dae1b5e971f9387ea221771
並行して使っていた「エリフベー」です。
トルコのものです。
ドゥアや短い章句の読みの練習に使いました。
Img_3a3e82a1a269e51d5eaea4b6eb30642c
そして、いまのタジュウィードの先生とのレッスンで使用している本です。

「ブグヤ・イバード・アル=ラフマーン
(慈悲あまねき御方のしもべの望み)
-正しいタジュウィードのために-
シャートビィヤが伝えるハフスによるアースィムのタジュウィード」

ムハンマド・ブン・シャハーダ・アル=ガウル著
ハビーバ・中田香織訳
ムスリム新聞社発行 2003年

43ページまでは宿題で、44ページからレッスンしてもらっています。
71ページまで行ったところで、山梨への引越しに伴い休止してもらいました。
アスタグフィルアッラー、
山梨での仕事が変動シフト制でなかなかレッスンを申し込むタイミングが合わず、
ずるずると延びてしまっています。
先生はいつでも待っていると言って下さっているのに、
ホント120%生徒の怠慢です…(泣)
この機会に再開を申し込んでみます、ビイズニッラー。
Img_df63b4269f4bf161ebd638c61d5357c2
そして言うまでもなく!クルアーンです!
タジュウィード用のマイ・ムスハフは向かって右端のビッグ・ムスハフです。
これまた先生がご友人に頼んで買ってきてもらったのを送って下さいました。
(どんだけ先生頼みやねん!
そんでどんだけあかん生徒やねん!
こんなに先生はいろいろしてくれはってるのに!)
もともとは、右から5つ目のムスハフを、タジュウィードに良いよ、
とこれまた友人に譲ってもらったのを使っていたのですが、
視力が弱いのでワガママを言ってビッグなのがほしい、とお願いしたのです。
中身は全く同じでビッグなんです!

右から2番目と6番目もサイズ違いで、トルコのものです。
すっきりした字体が特徴です。
これらも好きなのですが、
タジューウィード用の色分けがあるのが勉強には良いということで、
もっぱらビッグ・ムスハフを使っています。

今振り返ると、これら全て人からもらった本たちです。
アルハムドリッラー。
ありがたいですね。
一冊一冊、思い出がつまっています。
感謝しつつ、学習をがんばろう!
Img_ec8eb7b1c921269126d22fd97258f50a8fdce756
もうすぐ咲きそうです!





Img_661e6091766f2bf12bb09e713f18e73e5c16ea30
たまらなく暑い日です。
でもひまわりが咲きかけています!
これがまさに、ヴィンセントクリアオレンジ色?





Img_abbdef185134792b2ae75bc1720b3cd2f30f0d39
じりじりと暑い日です。
とうとう咲きました!
ヴィンセントクリアオレンジというだけあって、絵みたいにきれいです。
ポーズを取るかのようです。